Journey Out of the Box

RyoとNanaの世界一周帳

ボツワナの動物たちにこんにちは。

日本→中国→モンゴル→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ドイツ→フランス→ドイツ→タンザニア→ルワンダ→ザンビア→ボツワナ→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→レソト→南アフリカ→オランダ→アイスランド→ノルウェー→デンマーク→ドイツ→スイス

8/21(月)~22(火) チョベ国立公園

 

ハロー!Nanaです。

 

サファリをしにボツワナまで来た私たちでずが、Ryoの体調が心配で、結局前日に午前中のサファリはキャンセルしました。

 

でも朝起きてみると熱も下がっていて大丈夫そう!
無理して行かなくても全然良かったのですが、本当に元気で大丈夫、と言うので午後から行くことになりました。

 

私たちが予約したのはボートサファリ。
ちょっと心もとないボートですが、大型の船より断然良かったです。
理由はあとで書きますね。

f:id:ryo10nana:20171118045431j:image

こんな感じでリアルジャングルクルーズの始まりです!

f:id:ryo10nana:20171118045546j:image

ガイドのお兄さんはすごく熱心に動物を探してくれて、丁寧に説明してくれます。
しつこいですが本当に、ジャングルクルーズそのものです!ワクワク!!

 

ゾウがたくさんいます。
これでもか!というくらい。

f:id:ryo10nana:20171118045631j:image

 

水辺なので様々な種類の鳥も見れます。

f:id:ryo10nana:20171118045747j:image 

f:id:ryo10nana:20171118045757j:image

f:id:ryo10nana:20171118045851j:image

 

カバもいたなー。

f:id:ryo10nana:20171118045921j:image

 

バッファローも。

f:id:ryo10nana:20171118045957j:image

 

ボートを巧みに運転して動物を見つけたら近づいていくのですが、小さいボートなため小回りがとてもきく!
そしてかなり至近距離まで近づいて観察することができました。

こんな感じです。

f:id:ryo10nana:20171118050031j:image


大きいボートの皆さんは少し遠くから双眼鏡で見ています。
野生のワニも見たいなーと思っていたのですが、近すぎて恐怖すら感じました。

 f:id:ryo10nana:20171118050053j:image

 

そしてガイドさんが遠くに15センチ弱の赤ちゃんワニを見つけたときは、その視力にただただ驚きでした。可愛かった!!

f:id:ryo10nana:20171118050455j:image

  

サンセットも最高の場所で見せていただいて…

 f:id:ryo10nana:20171118050626j:image

 

この日は3時間程度で終わりです。
長すぎず疲れないのでちょうどいい感じです。 

 

そして次の日の朝は日の出前からドライブサファリです。

f:id:ryo10nana:20171118052224j:image


たくさんの動物たちに出会えました。

 

恐らく世間話をしているシマウマ。

f:id:ryo10nana:20171118045651j:image

 

かわいすぎるキリン。私の中でサファリ界No.1です。

f:id:ryo10nana:20171118045729j:image

 

たくさんのインパラたちも。美しい。

f:id:ryo10nana:20171118051128j:image

f:id:ryo10nana:20171118051149j:image

 

すぐ近くにおっさんとしか思えないサル。

いい椅子見つけましたね。

f:id:ryo10nana:20171118051235j:image

 

  

正直タンザニアのサファリほど色々な動物には出会えませんでした。
それでも十分色々見れますし、こちらも3時間くらいで終わります。

さらに、格安!!!

3時間で一人30ドルというタンザニアとは比較にならない値段です。

 

とても満足です!!
そして何よりRyoの体調も大丈夫そう!

よかったぁ…

 

心配もありましたが、楽しく過ごせたボツワナでした。

ちなみに人々もとっても親切で明るい国でした。